Hammer's-Photo/日々雑観

第二の付録カメラ『S.P.C.』

b0106800_11503594.jpg
学研『大人の科学』付録のGakkenflexに感動、実はその勢いでこんなものも購入していたのでした。
『Vol.14 ステレオピンホールカメラ』

2006年12月発売なので結構前のバックナンバーになるのですが、注文する事が出来ました。
最初期の頃のVol.3 ピンホールカメラはさすがに入手困難の様です。


このステレオピンホールカメラはピンホールカメラとして通常撮影が可能なうえ
2コマ分を使用したワイド撮影にも対応しているという優れモノ!
(しかし残念ながらネガをプリントするにもスキャンするにも苦労は多そうです)

こうなって来るといつになるかはわかりませんが次の付録カメラが楽しみで仕方ありません。
頑張れ学研!超頑張れ!!

・・・って、ここでハードルを上げた所でどうなる訳でもありませんけれどね(笑)


b0106800_1258378.jpg


左目で左の画像、右目で右の画像を見ます。
モニターの裏側を(もしくは遠くを)見る様な目線のまま画像を見る感覚です。
眼のピントをずらしながら画像が3つに見える様にすると真ん中の画像が立体的に見えるはず・・・

とりあえず試用してみましたが今回は少し立体感の乏しい立体写真になってしまいました。
(もちろんこれはカメラが悪いわけではありません、念の為)
手前に対してもっとハッキリとした遠景があるとわかり易い立体写真になるそうです。
[PR]
by hammer0011 | 2009-11-16 17:00 | Comments(2)
Commented by top-to-toe at 2009-11-16 23:01
あ、これまだ買えたんだ。
以前聞いて欲しかったんだよね。

あとさー、久々に日光写真やりたいんだけど。
付録によくついてたやつー。
Commented by hammer0011 at 2009-11-17 01:32
top-to-toeさん>
自分が購入した時はAmazonに在庫がありました。
ピンホールなので「撮ってる感」は少ないですが
気分転換には面白いカメラですね。

日光写真、ありましたねー。
最近だと印画紙に直接影や模様などを写す方法の何かが
付録の雑誌があった様な気がします(詳細失念残念・・・)