Hammer's-Photo/日々雑観

2009/11/18/雑記

b0106800_2220532.jpg
・・・と言う事で、
良いのか悪いのかは微妙なところですが『GXRほしい熱』はひとまず落ち着いてしまいました。
しかし年末に向け散財を覚悟していた分だけ、散財欲のやりどころに困る状態に突入・・・
別にこの不景気だし無理に散財する事も無いとわかっていながらも何となく落ち着かない気分。

「E-P1、いやもう少し頑張ってE-P2かなぁ・・・レンズ持って無いけど
「現行システムの拡充に力を入れるべきかなぁ・・・不便は感じてないけど
「中望遠の単焦点レンズもいいよなぁ・・・あんまり使わないけど
「中古まで視野に入れれば結構何でも行けちゃうなぁ・・・結局何か買いたいだけ?

などと思っていたら、こんな記事
コシナのCarl ZeissレンズのFマウント用ZFがCPU内蔵にバージョンアップする様です。
2009/11/18現在、今はまだ国内発売が公式にアナウンスされてはおりませんが
しばらくしたら現行のシリーズ1の中古価格も少し下がるでしょうね。

んー、悩ましい・・・
[PR]
by hammer0011 | 2009-11-18 22:00 | Comments(2)
Commented by shinashina-x at 2009-11-18 23:41
う~ん・・結局お金使いたいだけですね(笑)>ビシィ!
ZEISSは興味はあってもなかなか手が出ない・・というか冷静な気分に立ち戻る金額のレンズですね。
でもお金あったら25、28、35はそろえたいと思います。
ついでにカラスコ20も。
でもここまでそろえられたら、もうレンズ買わなくなりそうですが。
Commented by hammer0011 at 2009-11-19 13:43
しなしなさん>
し、しまった。バレてる(笑)
ZEISSは価格もそうですが活用出来るデジタルフルサイズ機が
限られている現状もまた購入に二の足を踏んでしまう原因かと思います。
CPU内蔵でニコンのAPS-C機でも楽しみやすくなり垣根は随分低くなりましたが
銀塩を使っているとファインダーはやはり広く大きく見やすい方が良いと痛感します。

どちらにしろ自分もやはり冷静な気分に立ち戻ってしまいなかなか購入には至りません。