Hammer's-Photo/日々雑観

『瑞光道場/02回目』

さて、前回から一ヶ月空けた5/22(土)にZ道場P組・第二回目の講座がありました。

今回は前回に引続き基礎講座的な内容と、課題であった自作2点の提出。
自分の作品の方向性を考慮しつつ多面的な批評を期待して出来るだけ系統の違うモノを選択。
三回目にはこの作品をもとに講義が行われ、撮影実技講座に向けた内容となって行きます。


半年に渡る本講座の特徴としては撮影自体の他に、撮影画像を作品として仕上げる際に必要な
『技術論優先とは違った方向からのアプローチ』の仕方やヒントが多く語られます。
個人的には非常に有意義な内容で満足しておりますが人によっては難解・退屈と感じてしまうかもしれません。
レッスンプロが教える撮影会とは違う、少しとんがった講座・・・といった感じでしょうか。
その辺で好き嫌いがハッキリ分かれそうです。

もちろん初心者(上から目線で嫌いな言い方)にとっても興味深い内容ではありますが
ある程度の撮影や画像処理の経験があった方が、より有意義に感じられる講座かもしれません。
[PR]
by hammer0011 | 2010-05-23 00:30 | Comments(0)