Hammer's-Photo/日々雑観

責任と言うより覚悟かもしれない。

b0106800_0295527.jpg


ポートレート撮影においてはモデルさんを最後まで撮るという責任がある。
例え心折れてしまう様な状況下にあっても投げ出さずに撮るという責任がある。

この「責任」とは可能な限り優先すべき最低限の「覚悟」かもしれない。
そうでなければ撮る資格は無く、そうでなければ撮る必要も無い。


これが今年の撮影講習においての反省点であり、今年学んだ今後の姿勢。
[PR]
by hammer0011 | 2011-11-28 00:00 | Comments(2)
Commented by LEFTEYEZ at 2011-11-28 23:34
hammer、元気ー?
復活したの、ブログ。2人ブログだけど。

責任と覚悟って確かにそうかも。
ポートレートは特に。
だから私はポートレートが撮れない。
だって気に入らなかったらカメラ下げちゃうんだもん。(笑)

そういう意味でポートレート撮れる人って、本当にすごいと思うんだぁ。

saori
Commented by hammer0011 at 2011-12-03 21:26
saoriさん>
ポートレートは駆け引きというか気遣いが必要ですね。
その点に関して言えばモデルさんがプロでもアマでもあまり違いは無い様な気がします。
まぁあまりプロ過ぎちゃうとこちらの付け入る隙が無くなるので責任覚悟以前の問題で一方的に撮らされちゃう感じになってしまいます。
もちろん当方の経験不足が最大要因なんですけれどね。