Hammer's-Photo/日々雑観

星空撮影/ラヴジョイ彗星

b0106800_7201699.jpg

b0106800_7204319.jpg
E-PL2+ULTRON 40mm F2 SLII (80mm相当)  2013/11/23/AM4:20頃
ISO400・絞り開放・10秒 ナノ・トラッカーにて自動追尾撮影
Photoshopにて画像調整 上)ノートリミング 下)中央付近でトリミング

彗星撮影の練習にラヴジョイを撮ってみました。
今の時期は高い位置に上がっているので特定出来れば撮り易い彗星です。

1)ポーラメーターを使い三脚・雲台を簡易設置
2)ナノ・トラッカーを乗せてカメラを設置
3)ビクセンのスマートフォンアプリ「COMET BOOK」にて彗星の位置を特定
4)カメラにポーラメータを取り付けてカメラの位置を決定
5)実際に画像を確認しながら撮影する

自分は広角-標準レンズ使用時にこの手順でラヴジョイ彗星を見つける事が出来ました。
(追記:使用時注意)
ポーラメータの方位磁石がデジカメに内蔵された磁石の影響を受けるので正確な位置が出ません。
広角-標準レンズ程度ならば問題が少ないのですが望遠レンズで被写体導入しようとすると
大きくズレてしまい良好な結果を出す事が出来ませんでした。



ちなみにこの日と翌日の11/24も残念ながらアイソンを撮る事は出来ませんでした・・・
後は来月に入ってからアイソンさんが本気を出してくれる事に期待しております。
[PR]
by hammer0011 | 2013-11-24 07:00 | Comments(0)