Hammer's-Photo/日々雑観

オリオン大星雲 / GF1にて撮影

b0106800_0293783.jpg
2013/12/2/PM9:30頃 都内にて/オリオン大星雲付近
DMC-GF1+EF200/2.8L (マウントアダプター使用)
ISO400 20秒 絞り開放 ナノ・トラッカーにて撮影
換算400mm Photoshopにて画像を調整・トリミング

GF1のJPEGで撮った画像は暖色系の発色傾向なのですがその辺を残しながら調整すると
星雲の辺りが何となくモヤッとしてなかなか良い感じに仕上がったりします。
比較してみるとE-PL2はどちらかと言えばサッパリとした仕上がりになる様です。
画像調整を最小限に考えた場合、GF1の発色傾向の方が自分の好みには合っている様に感じます。

もちろんこの辺は個人的な好みの問題なので「GF1が最高!」という意味ではありません。
基本性能に関しては発売当時の他社機種と比べても決して褒められたものではありません。
自分の数少ない偏った所有機種を比較した際に「そう感じた」程度の感想なのを御理解下さい。

しかしそういった機材であってもこうして星撮りを楽しめるという事自体に間違いはありません。
デジタルカメラを使用して様々な可能性を気軽に楽しむ事が出来るとは本当に良い時代です。
[PR]
by hammer0011 | 2013-12-04 00:00 | Comments(0)