Hammer's-Photo/日々雑観

よるねこ / repose

b0106800_23532128.jpg

[PR]
by hammer0011 | 2006-12-16 00:00 | Comments(10)
Commented by small-talk at 2006-12-16 00:11
hammer0011さん、こんばんは。
更新が早いですね。見習なきゃ(笑)

ヒゲだけ光っているのが、印象的です。
ローアングルの構図も良いですね。
Commented by top-to-toe at 2006-12-16 10:44
hammerさんがネコ好きだから見つけるのがうまいのか、
なんだか世の中に沢山ネコっているんですねー。(笑)

このネコはまた長毛で触ったらフカフカしそうですね!
触らせてくれること滅多にないし、下手すると威嚇されますけど...。(笑)
Commented by hammer0011 at 2006-12-16 12:01
small-talkさん>
自分の中で更新はほとんど日課というか日記扱いです(笑)
仕事や余暇の合間に手を入れられる環境が幸いしております。
何だか猫というよりもタヌキに見えなくもないですね。
Commented by hammer0011 at 2006-12-16 12:06
top-to-toeさん>
今回はこのフカフカ具合に惹かれました(笑)
野良猫は場所によっては困るくらい増えている所もある様です。
猫を撮っている立場からすると何とも複雑な心境です・・・
撮れなくなるのは寂しい気もしますが野良猫の少ない環境の方が
本当は良いのかもしれませんね。
Commented by y_and_r_d at 2006-12-16 14:13
夜の気配っていいですね。
猫たちも昼間より堂々としている気がします。
Commented by hijiri at 2006-12-16 16:31 x
hammerさんの撮られる猫って独特な存在感を感じます
雰囲気のある写真ですね
Commented by hammer0011 at 2006-12-16 21:47
y_and_r_dさん>
当たり前の事ですが夜にも季節感があって面白いです。
特に最近はすっかり冬の夜という雰囲気が強くなりました。
その辺も含めて味わえるのが夜の猫撮りの醍醐味です(笑)
Commented by hammer0011 at 2006-12-16 21:52
hijiriさん>
ありがとうございます。
出来る限り人が撮らない様な猫の姿を
出来る限り作品として成立させられる様心掛けております。
しかし・・・
被写体の持つ魅力に助けられている部分が大きいです(苦笑)
Commented by p_chansblog at 2006-12-18 10:40
2つ前の記事に出ていたフラッシュの件ですが、考えてみたら
夜間のネコ撮影でフラッシュは可哀相ですよね。
暗所でネコの瞳は「絞り開放、ISO感度6400」(笑)になっている
ところだから、そこにいきなりフラッシュを焚いたら、ちょっとまずい
でしょうね・・ まあ、私も自分の撮影スタイルでは、フラッシュを
多用することはまず無いのですが、動物のときは、そんな配慮も
大事だということ、またよく認識しておきますね。
Commented by hammer0011 at 2006-12-18 21:00
p_chanさん>
コメントありがとうございます。
学術的意味合いを持った撮影ならまだしも個人が趣味で撮る場合には
出来るだけ被写体に対するインパクトの少ない撮影を心掛ける事は
必要なのではないかと個人的には思います。
まぁこの辺はかなり「自分ルール」の範疇なのですけれども・・・