Hammer's-Photo/日々雑観

銀塩機材/ CONTAX Aria

b0106800_134524.jpg

「EF-S17-55mm F2.8 IS USM」を下取りに出し「CONTAX Aria」を購入しました。

EF18-55/2.8 IS は良いレンズでしたが自分の多用する使用条件下では
逆光性能にやはり不安があり、また夜景などではNATURA1600を使用する事が多く
最近の稼働率の低下から考えても有効に使えていないと判断しました。
(もちろん悪いレンズだとは思っていませんし余裕さえあれば所有し続けました)





この小振りなコンタックスのMF一眼レフ「Aria」を最初に欲しいと思ったのは1999年。
当時はAF上位機種への憧れもあり最終的な購入選考からは外れてしまいました。

次の機会は2004年。
所有するいくつかのMF機を下取りに出し、「Aria」を購入する直前まで行ったのですが
結局その時は「Canon EOS Kiss Digital」を購入。
これが銀塩からデジタル一眼レフ移行への布石となり現在へと続きます。



2005年、京セラのカメラ事業撤退によって「Aria」の生産が終了。
新品購入の最後のチャンスも資金的余裕がなく断念、
・・・というより当時は銀塩に対してはそれ程執着が無かった様に思います。
その所為でこの頃に譲ってもらった137MAはその後数年間そのままでした(苦笑)



2007年、NATURA1600を使う事から始まった銀塩復権の動き。
そして、熟考の末の「Aria」購入です。
随分と時間が掛かりましたがようやく手に入れました。
もちろん中古ですが、まだメーカーサービスが受けられる機種です。
これでしばらくは安心してY/Cマウントが使えます。
[PR]
by hammer0011 | 2007-03-11 01:00 | Comments(6)
Commented by shinashina-x at 2007-03-11 08:04
CONTAXのカメラって全体的に直線的なデザインのものが多いですね。
でもこの角張った感じが道具っぽくていいかんじです。
Commented by y_and_r_d at 2007-03-11 11:51
この写真機としての存在感はいいですね〜。
これで撮られた写真を
楽しみにしています。
Commented by pogetaro at 2007-03-11 21:48
なるほど、Ariaを買われていたのですね。
どの世代のカメラも基本的なデザインテイストがいっしょというのが、
コンタックスのボディの美点だと思ってます。
ファインダーも結構見やすいと思いますし、良いカメラですよね。
Commented by hammer0011 at 2007-03-11 22:19
しなしなさん>
カメラらしいカメラですよね。
自分の場合はプラナー伝説などではなくこのボディデザインに
惹かれた様なものです。
またこの小型軽量な所も好きなのですが、当時の評判はあまり
良くなかった様に記憶しております。

Commented by hammer0011 at 2007-03-11 22:21
y_and_r_dさん>
当時は随分と安っぽいなどと言われておりましたが
今になってみると結構しっかり作ってあった事に気が付きます。
今後もこのカメラで楽しく撮って行きたいと思っております。
Commented by hammer0011 at 2007-03-11 22:27
pogetaroさん>
137MAは酷使するには少し年配過ぎました(笑)
色々と手を掛けているうちに愛着が湧いて来た様で
少しでも長く使ってあげたいと思う様になり
負担分散の意味からもAriaを購入しました。
Ariaはとても良いカメラなのですが・・・
唯一の問題は酷使するのを躊躇してしまいそうな事です(笑)