Hammer's-Photo/日々雑観

20Dでスナップ / 2007/4/14

b0106800_23381870.jpg

2007/4/ Canon EOS 20D + EF24-105mm F4L IS USM
前回に引き続き、本文に関して何の参考にもならない1枚。


レンズにも得手不得手はあります。完全無欠の万能レンズはない訳ですし・・・
ピントの精度や傾向もそんな要素のうちのひとつ。
特にズームレンズの場合は様々な要因が関係しているので結構クセ者です。

今回後ピンの傾向は修正されている様なので、細かい事を気にしているよりは
いつものペースで撮影しながらテストしていくつもりです。
[PR]
by hammer0011 | 2007-04-14 00:00 | Comments(6)
Commented by small-talk at 2007-04-14 00:35
ご無沙汰しています。
これは面白い写真ですね。
まるで、キュービズム絵画のような感じがします。
Commented by pogetaro at 2007-04-14 07:50
フレームの中の絵のように人物の後ろ姿が混ざっていたり、
ほんとに面白い一枚です。
Commented by top-to-toe at 2007-04-14 19:15
いつものペースで、が一番ですよねー。

うーん。一昨日久々にカメラ持ちました。
まだ心的に撮れる余裕がないんですよ。
忙しいというのは悪い事じゃないんですけどねー。
Commented by hammer0011 at 2007-04-16 22:35
small-talkさん>
ありがとうございます。
ここは通る度に作品として活かせないか考えていた場所でしたが
この日はタイミングよく歩いている人の後ろ姿を写し込めました。
どうやらこういう瞬間を「狙う」というよりは
こういう瞬間に「出会う」というのが自分の好みの様です(笑)
Commented by hammer0011 at 2007-04-16 22:41
pogetaroさん>
ありがとうございます。
上と左を排する様なトリミングも有りかなと思います。
その方がより、非現実感が出るかもしれませんね。
こういうトリッキーな風景に出会うと何故か嬉しくなります(笑)
Commented by hammer0011 at 2007-04-16 22:45
top-to-toeさん>
意識してしまうといつものペースって結構大変です(笑)
最近は以前にもまして撮らない時間を重視しています。
部分的に銀塩に戻ってからその傾向は強くなっている様です。
自分と写真の在り方みたいな事を生意気にも考えてしまいます。