Hammer's-Photo/日々雑観

20D・夜間撮影徘徊 / 2007/5/2

b0106800_23503645.jpg

2007/4/ Canon EOS 20D + EF24-105mm F4L IS USM
こちらの画像をHP版『Hammer's-Photo』の5月のTOP画像として使用中です。
夜の街を撮り歩くというのもGWならではの過ごし方ではないでしょうか(笑)
[PR]
by hammer0011 | 2007-05-02 00:00 | Comments(6)
Commented by etranger1004 at 2007-05-02 12:27
私も夜の街を撮り歩きたいのですが、レンズが…
とレンズのせいにしてしまうようでは全然ダメですね…(汗)
こういう雰囲気の写真が撮りたいなぁ…。(シミジミ…)
Commented by hammer0011 at 2007-05-02 18:51
etrangerさん>
まずは現在の機材で撮り歩いてみては如何でしょうか?
そこから必要なモノが見えてくるかもしれません。
三脚はあれば便利ですが機動性を阻害するので好きではありません。
まずは高感度を多用、ロケハン気分で撮影してみる事をお薦めします。
Commented by pogetaro at 2007-05-02 22:52
人気のない街のショーウインドウなんて、
独特の美しさがありますもんね。
たしかに面白そうです!
Commented by hammer0011 at 2007-05-03 00:51
pogetaroさん>
デジタルになってからは夜間撮影の敷居も低くなりましたね。
防犯や撮影マナーに気を付けてさえいれば気軽に楽しめます。
その分技術論などよりはむしろ撮影モラルの方が重要な様にも思います。
Commented by shinashina-x at 2007-05-03 09:14
モラル。。。自分の場合ちょっとかけているかも>被写体的に(笑)
それにしても、夜のショーウィンドウは本当に魅力的ですね。
主題がはっきりしやすく、窓の映りこみも主題を演出するエッセンスになりますしね。
Commented by hammer0011 at 2007-05-04 20:02
しなしなさん>
写真を撮るという事は少なからずそういうモノなのかもしれません。
確かに夜の撮影は、昼間のそれとは違った魅力がありますね。
これから夏に向けて夜間撮影し易い季節の到来です。