Hammer's-Photo/日々雑観

『アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌』

b0106800_4223019.jpg

東京国立近代美術館「アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌」
個人的にはこの仰々しいタイトルはいかがなものかとは思いますが(笑)
しかしながら、確かにその展示内容には見応えがありました。


この充実した展示を観賞するにあたっては、出来るならば
ドキュメンタリー映画「アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶」
雑誌「Pen」2007/7/1号 No201
などを見て多少の予備知識を持った状態で観賞する事をお勧めします。

こちらは会場のミュージアムショップなどでも取り扱われていますので
まず1回目は予備知識無しで観賞した後、帰りにDVDや書籍などを購入。
後日改めて2回目の観賞。・・・というのも良いかもしれません。
[PR]
by hammer0011 | 2007-07-08 09:30 | Comments(0)