Hammer's-Photo/日々雑観

E-410でスナップ / 2007/8/14(番外編)

b0106800_8494674.jpg

b0106800_14263573.jpg

b0106800_850122.jpg

OLYMPUS E-410 + Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25

E-410購入以来頻繁にお邪魔しているHiro_Sakaeさんのブログ
こちらの記事を参考に(さらにその元ネタ記事がこちら)
自分も「根性ティルト」に挑戦してみました。

所有するレンズとE-410の組み合わせで自宅窓より付近にて試写。
被写体選択に難有りなのでミニチュアっぽくはなりませんが、
見事に(簡易的にですが)ティルトレンズの効果を体感出来ます。

これは盲点だったと言うか、お手軽で面白い、
ダストリダクション&ライブビューが効果を発揮する撮影法です。
[PR]
by hammer0011 | 2007-08-14 09:00 | Comments(4)
Commented by pogetaro at 2007-08-14 21:01
ぼくもHiro Sakaeさんの記事、拝見しましたよ。
こちらでも試されていたとは!!
いけるものですね~。
Commented by hiro_sakae at 2007-08-14 22:14
hammer0011さん、き、来てますね~。特に一枚目渋い雰囲気と、ミニチュアっぽい雰囲気が妙にアンマッチで良い感じ出てますね。うーむ。くねくねさせてみるかなあ。おまけに、Distagonでミニチュア風はここが初めてじゃあないですか(笑)
Commented by hammer0011 at 2007-08-15 00:03
pogetaroさん>
手持ちの機材ですぐに試せたものですから・・・
しかしこれがまた、なかなかいけるんです。
レンズベビーが売れた理由が今更ながら理解出来ました(笑)
Commented by hammer0011 at 2007-08-15 00:08
hiro_sakaeさん>
コメントありがとうございます。
少し色々なモノを撮ってみましたが面白いですね。
しかしながら・・・
炎天下の「くねくね」は結構怪しい行動だったかもしれません(笑)