Hammer's-Photo/日々雑観

春のイメージ/2008/4/9

b0106800_2258835.jpg

不思議なもので何かに惹かれて撮った被写体の場合、
わずかな調整でイメージに近付く事が多い様です。

最小限・最低限の調整がメインである自分の場合、
どのソフトを使ったとしても大差ないのかもしれません・・・
[PR]
by hammer0011 | 2008-04-09 23:00 | Comments(4)
Commented by そよかぜ at 2008-04-10 12:47 x
hammerさんこにちは
春のイメージのお花ですか
そおか・・・イメージを持ってカシャカシャですね
うーん(・・;)考えた事もなかったです(汗)
ただカシャカシャして自分的に気に入った写真をアップです(^^;)

修正ソフトは昔のカメラに付いていたソフトのみで弄繰り回しても
しまいに何が何だか分からなくなってしまいます
で、カシャカシャしたそのまま(笑)
ホトショップ?とか有ったら思いっきりアートーぽく有り得ない様な作品(^^;)にしちゃうかもしれません(笑)




Commented by hammer0011 at 2008-04-10 23:14
そよかぜさん>
イメージばっかりだと堅苦しくなってしまったりもしますが
下敷きにするイメージはいくつかあると便利です。

グラフィックアートとしてのデジカメ画像も面白そうですね。
調整の賛否に対してはそれ程こだわっていないのですが
やはり迷い込んでしまう様な調整・修正は好きではありません。
その辺は自分で経験しているうちに何となく落ち着くものです。


Commented by namico_itsumono at 2008-04-12 01:02
hammerさん、こんばんは。
CGのような仕上がりもアートで良いですが、そのままに近い
状態でイメージに近づくのなら、それは嬉しいですね。
Commented by hammer0011 at 2008-04-13 00:03
namicoさん>
ユーザーや開発者が銀塩カメラの呪縛から開放されるのは
もう少し先の事なのでしょうけれど・・・
保守的な自分には今くらいがちょうど良い様にも思います。