Hammer's-Photo/日々雑観

25・30・35

『にじゅうご、さ〜んじゅ、さ〜んじゅご』と、世界のナベアツ調で(笑)
b0106800_17392182.jpg
b0106800_17394965.jpg
b0106800_1740884.jpg
各レンズの開放で撮影。上からそれぞれ、
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8
SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM
ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro

焦点距離の近い3本を比較する為、同じ薔薇を撮ってみました。
被写体までの距離は同じではありません(特に3枚目はかなり寄ってます)
マクロだけ他の2本と大きく違った撮り方になっております。



個人的には機材を多く持って行ったとしても使わない事も多いので
常に万全を期すよりは手元にある機材で撮れるモノをと割り切って、

携帯性を重視して普通に撮る時は『25/2.8』
開放付近の描写の活用や夜間撮影には『30/1.4』
花等の接写が想定される場合は『35/3.5』

・・・という感じに分類、その時々の気分によって選択・使用中です。
[PR]
by hammer0011 | 2008-06-09 23:45 | Comments(4)
Commented by Etranger1004 at 2008-06-11 12:34
レンズはあまり持ってませんが、hammerさんの
こういうエントリーを読むと、買う際の参考になりますね。
ありがたい情報です。
Commented by lovephoto_haruki at 2008-06-11 14:09
僕はもっぱら迷いを断ち切る為レンズは嵌めっぱなしです(馬鹿)
次回は是非, 被写体の年齢と焦点距離の関係をお願いします...
僕の方は 「3日で心がズタズタになる撮影術入門」 を予定しています.. (ウソ)
Commented by hammer0011 at 2008-06-11 23:39
Etrangerさん>
買ってからどう使うか迷う事もレンズ購入の醍醐味。
厳密に言えばマクロレンズもテーブルフォトとネイチャー系では
選ぶレンズが変わって来る場合もあります。
一番困ってしまう質問は
「じゃあ一本だけ選ぶとしたらどれ?」です(笑)

Commented by hammer0011 at 2008-06-11 23:44
石川さん>
自分も割り切り・断ち切りは大切だと痛感する事が多いです。
被写体の年齢は人に換算するのが面倒なものばかり・・・
石川さんの「1日で心がポッキリ折れる撮影術入門」期待しております(笑)