Hammer's-Photo/日々雑観

MC Mir 20M & AUTO RIKENON 55/1.4

b0106800_19503224.jpg
『MC Mir 20M 3.5/20』と『AUTO RIKENON 55/1.4』
どちらもM42マウントのレンズです。

20mmはフレクトゴンをと考えていたのですが最近は以前に比べて高値で安定。
興味本位で購入するには少し厳しい金額でしたのでミールにしてみました。
リケノンの方は絞り切り替えレバー破損の中古品を通常より安値で入手。
本来はこの部分が当たってしまいリコーXR500オートには着けられないのですが
丁度良い具合に干渉部位がなくなり、新旧同社製品での使用が可能となりました。

まぁ今更ながらのM42やロシアンレンズな訳ですが・・・
中古市場全般の相場は以前からすると随分と上がってしまっている様で
気軽さと言う点での魅力は少し薄れてしまって来たのかなぁとも感じます。
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-25 23:00 | Comments(2)
Commented by small-talk at 2008-10-26 10:22
MC Mir 20M 3.5/20は、口径比の割には、
前玉が大きいですね。
国産の20mmF3.5クラスだと52mmフィルターのもあるので。。。
そのぶん、周辺光量があるのかもしれませんね。
Commented by hammer0011 at 2008-10-26 17:04
small-talkさん>
設計自体古いモノの様なのでその辺も関係しているのでしょうか?
コシナの20/3.8は62mmですがフィルター枠に余裕があります。
ミール20Mはフチまでしっかりレンズなのでまるで魚眼レンズです(笑)
その辺の外観も含めて小振りなMEに着けた時の姿が気に入りました。