Hammer's-Photo/日々雑観

銀塩でスナップ/2008/11/11

b0106800_22131623.jpg
ASAHI PENTAX ME + AUTO RIKENON 55/1.4
SUPERIA X-TRA 400/Nikon COOLSCAN V ED にてスキャン後に調整

実はこの画像は結構苦労してスキャンしました。
フィルム現像時の同時プリントの色味が好印象だったのですが
スキャナーで取り込む際に大きく色が変わってしまいました。

この辺がスキャナー自体の特性なのか、スキル不足なのか、微妙です・・・

純正のソフトだけではなく「VueScan」などの他社製品を使用してみると
また違った結果になる様なのでそういう方向での検討もありかもしれません。
(ちなみにニコンは事実上このジャンルのソフト開発を終了している様です)
[PR]
by hammer0011 | 2008-11-11 22:00 | Comments(4)
Commented by nakky85 at 2008-11-11 23:32
あぁ・・・ネガフィルムからのスキャンってかなり難しいですよね。
ワタクシも色々試したけど、どうしてもネガから上手くスキャンできず・・・
(フラットヘッドなので、時間もかかるし・・・)

諦めて最初っからポジで撮ることにしました。
ポジだと露出さえ間違わなければスキャンはほんと楽です。
Commented by top-to-toe at 2008-11-12 14:16
フラットヘッド。
ごみが、ごみが.....。
色もそうだけど、もう少しこの辺なんとかならないかなぁ、と思う今日この頃。

色がクリスマスっぽくてよいね。
もう年の瀬も近、い。
Commented by hammer0011 at 2008-11-13 12:17
nakky85さん>
そうなんですよ・・・ポジだと高確率で良い結果になりますね。
しかしながら絞り優先オート機でネガのラチ頼りでの
スナップ撮影の気軽さも捨て難いですし・・・悩みどころです。
Commented by hammer0011 at 2008-11-13 12:22
top-to-toeさん>
自分は面倒なのでゴミ取りはソフト任せにしてしまっています。
でも本来は画像ソフト等で丁寧に処理するのが良いらしいです。

そういえば、もうすぐ年末なのですね・・・
夏が長かったせいか何だか実感がありません(笑)