Hammer's-Photo/日々雑観

<   2008年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

銀塩でスナップ/2008/10/31

b0106800_20535653.jpg
RICOH XR500 AUTO + MC JUPITER-9/85mm/f2
NATURA1600使用/Nikon COOLSCAN V ED にてスキャン後に調整

おーれたちゃ海賊だぁー!
お菓子はいいから宝をよこせ!
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-31 21:00 | Comments(0)

MC Mir 20M (3.5/20)、試用/名誉挽回編その2。

b0106800_22462153.jpg
b0106800_22464369.jpg
ASAHI PENTAX ME + MC Mir 20M 3.5/20
左)フィルター有り、右)フィルター無し

同梱されていたUVフィルターを着けてのテスト撮影です。
結果は当たり前ではありますが極めて普通に写りました。
通常使用の範囲内であれば別に何の問題もありません。

しかし無限遠の出ていない画像もそれはそれで味があったのも事実。
これをひとつの表現方法として取り入れるというのも面白いかもしれません。

試し撮り。
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-31 00:00 | Comments(0)

MC Mir 20M (3.5/20)、試用/名誉挽回編その1。

b0106800_2115963.jpg
未開封の状態のフィルター類に気が付きませんでした・・・


b0106800_2139975.jpg
その為フィルター未装着と言う初歩的なミスに気付くまで数日かかってしまいました。
前のオーナーはフィルター未装着の状態で使っていたのでしょうか?

周辺部付近等の画質はフルサイズで使用してみないと何とも言えないのですが
とりあえずE-510のライブビューで試写した中央付近の結果は比較的良好。
等倍観賞が標準でもない限りは不満も少なくとても良く出来たレンズです。

今回不当な評価を下してしまったMir 20Mの名誉挽回の為にも、
後々フィルムで使用した結果等も当ブログにてお知らせしたいと思います。

おまけ(?)
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-30 00:00 | Comments(0)

ME&ME...&ME!

b0106800_732791.jpg


以前のエントリーで再生した『ASAHI PENTAX ME』の後日談。

結局その後、露出計不動・ミラーアップ状態のジャンクを入手。
樹脂製のスクリーン自体はダメージも無く良好な事は確認済み。
そこから外装の細かなパーツ及びスクリーン部を移植する事で
前回部分的に分解、部品取りをした後期生産型のMEの再生に成功しました。

これで所有するMEは完動・不動合わせて計3台となりました。

前/補修後使用可能になった前期生産型のME
中/補修後使用可能になった後期生産型のME
後/完全不動品となった前期生産型のME

もうこれ以上は増えませんけれど・・・一体何やってるんでしょうね(笑)

(注意)
MEはスクリーンを取り外すまでにファインダー周辺部を分解する必要があり
誰でも簡単に交換出来ると言う種類の作業ではありません。
当機種に限らず素人によるカメラの分解等は一般的には推奨されるものではなく、
あくまでも自己責任下で行なわれる行為なのでご注意下さい。

[PR]
by hammer0011 | 2008-10-29 00:30 | Comments(0)

ASAHI PENTAX ME & MC Mir 20M 3.5/20

b0106800_2217342.jpg
個人的にはこの組み合わせに惚れました(笑)

追加で試用した結果も画面中央部付近に比べて周辺部や遠景の解像感は今ひとつ。
絞り込んでも現代のレンズの様にキリッとピントが来る事はありません。
もちろん製品の個体差などがあるでしょうから断言は出来ませんが、
結果的には風景などを高解像で撮るタイプのレンズとは言えない様です。

昨今のデジタル標準からすれば駄目なレンズなのかもしれませんが
これはこれでひとつの個性として見ればなかなか面白いレンズだと思います。
癖のあるレンズではありますが個人的にはその辺も含めて気に入りました。


後日確認した所フィルターが装着されていなかった為に
本来の性能が発揮されていなかった様です。
再追加で試写したものは随分と遠景の画質が改善されておりました。

このレンズは前面にフィルターを着ける事が出来ないので
マウント側にフィルターを装着する様になっています。
ですから普段使用の際にもUVフィルター等を装着していない場合は
無限遠のピントが合わない状態になってしまいます。
幸い今回購入したものにはフィルター類が付属していましたが
中古等で購入の際にはこの辺についても確認する事が大切な様です。

[PR]
by hammer0011 | 2008-10-28 00:30 | Comments(2)

銀塩でスナップ/2008/10/27

b0106800_22572274.jpg
CONTAX 137MA + AUTO RIKENON 55/1.4
SUPERIA Venus 400/Nikon COOLSCAN V ED にてスキャン後に調整
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-27 10:00 | Comments(4)

MC Mir 20M (3.5/20)、試用。

b0106800_22405273.jpg
b0106800_22411612.jpg
b0106800_22413910.jpg
CONTAX 137MA + MC Mir 20M 3.5/20
SUPERIA Venus 400/Nikon COOLSCAN V ED にてスキャン後に調整

類似レンズと比較する為にY/C-M42アダプターにて使用してみました。
被写界深度指標が正面に来ない仕様になっているので見栄えは今イチですが
心配していたMir 20Mのフードもギリギリ写り込まない位置で止まっている様です。
(追記)後日撮影の際、状況によってはフードが写り込んでおりました。

自分の所有する個体は近景〜中距離まで、特に中央部の解像感は文句無しですが
比較用に使用したコシナのMF20/3.8に比べても遠景や画面周辺部が少し甘め。
もちろん撮り方や被写体によって状況は変わってしまうものだとは思いますが
各所でその様な評を見聞きするのでこのレンズ自体がそういった傾向なのでしょう。

後日確認した所フィルターが装着されていなかった為に
本来の性能が発揮されていなかった様です。
再追加で試写したものは随分と遠景の画質が改善されておりました。

このレンズは前面にフィルターを着ける事が出来ないので
マウント側にフィルターを装着する様になっています。
ですから普段使用の際にもUVフィルター等を装着していない場合は
無限遠のピントが合わない状態になってしまいます。
幸い今回購入したものにはフィルター類が付属していましたが
中古等で購入の際にはこの辺についても確認する事が大切な様です。


撮影された画面は僅かに樽型の歪曲が残っているものの、きちんと補正されていて
良い意味で「驚くほど普通に写る」超広角レンズです。

最短撮影距離0.18m、マクロ的な撮影が可能なので被写体に迫って
テーマを際立たせるといった撮り方に向いているレンズかもしれません。
機会を見て風景写真やパンフォーカスでの使用も試してみようと思います。
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-26 08:30 | Comments(2)

MC Mir 20M & AUTO RIKENON 55/1.4

b0106800_19503224.jpg
『MC Mir 20M 3.5/20』と『AUTO RIKENON 55/1.4』
どちらもM42マウントのレンズです。

20mmはフレクトゴンをと考えていたのですが最近は以前に比べて高値で安定。
興味本位で購入するには少し厳しい金額でしたのでミールにしてみました。
リケノンの方は絞り切り替えレバー破損の中古品を通常より安値で入手。
本来はこの部分が当たってしまいリコーXR500オートには着けられないのですが
丁度良い具合に干渉部位がなくなり、新旧同社製品での使用が可能となりました。

まぁ今更ながらのM42やロシアンレンズな訳ですが・・・
中古市場全般の相場は以前からすると随分と上がってしまっている様で
気軽さと言う点での魅力は少し薄れてしまって来たのかなぁとも感じます。
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-25 23:00 | Comments(2)

Thank you & good bye, Aria

b0106800_10553375.jpg
Y/Cシステムの主力としての期待を一手に担うべく入手したものの
所有レンズをMMタイプにこだわらなかった構成もあり実使用においては
137MAに比べて極端に可動率の低かったCONTAX Aria。
購入にあたっては色々と思い入れもあったので多少躊躇しましたが
今回新規レンズ購入の為に下取りに出す事になりました。

カメラ自体については特に不満も無く良く出来たカメラでしたが
使わないままコレクションするというのは性に合わない事もあり
程度の良い状態のまま他の誰かに活用してもらえるのであれば
カメラの為にもそちらの方が良い事なのだと考えております。




で、今度はどんなレンズを買ったのかと言うと、
本日発売『ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6』・・・ではなく

実は・・・
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-25 11:00 | Comments(0)

銀塩でスナップ/2008/10/24

b0106800_329536.jpg
b0106800_3301624.jpg
b0106800_3303953.jpg
RICOH XR500 AUTO
JUPITER-9/85mm/f2 & CARL ZEISS JENA TESSER 2.8/50
[PR]
by hammer0011 | 2008-10-24 15:00 | Comments(0)