Hammer's-Photo/日々雑観

<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

GF1でスナップ/2010/1/30/曳舟-業平橋

b0106800_22505230.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
Aperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ

金曜日。今週ずっと抱えていた仕事が終わり午後が半休となる。
軽く昼食を済ませた後、帰宅のため乗車した地下鉄車内にて猛烈な睡魔。
気が付けば降りるはずの駅をとっくに過ぎて、そこは『曳舟』。
寝ぼけた頭で「どこかで聞いた事がある場所だ」と考えながらとりあえずホームに。

ああ、そうか。スカイツリー。
これも何かの縁と改札を出て建設途中の第二東京タワーを目印に業平橋まで歩く。

しかしスカイツリーの真下までは行かず。
疲れていたし。眠かったし。完成したらまた来れば良いし。

今回はこんな感じで勘弁してやらぁ、ってな事で・・・
気が付けば曇っていた空もいつの間にか晴れていましたが
隅田川方面に向かい川を渡って浅草へ出て、そのまま地下鉄に乗り帰宅しました。


b0106800_2251669.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
Aperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-30 00:30 | Comments(2)

ポートレート雑感/5DとGF1を併用して思う事。

b0106800_2017517.jpg
Panasonic DMC-GF1 + Nikon Ai Nikkor 50/1.2S(マウントアダプター使用)
JPEG画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ
モデル 谷垣綾南さん



実は最近ポートレート撮影に臨む際、EOS 5DとGF1でどちらを使用するか非常に悩みます。
現在GF1での撮影の際にはマウントアダプター経由でAi-S 50/1.2を中心に使用しているのですが
その独特の使用感に慣れてしまいさえすれば撮影(記録?)する画像を直接確認出来るのため
MFレンズでの撮影ながらもピントの合焦率を比較的高く維持する事が出来ます。

事実、今までメイン機材として使用して来たEOS 5D + SIGMA 50/1.4での撮影結果と比較しても
PC画面上で撮影画像を確認する際に「うう。もう少し・・・」と嘆く回数は確実に減りました。


少なくともポートレート用機材としてピントが合わせ易いというのは重要な要素。
従来型の光学ファインダーによる素通しの被写体に必要以上にこだわらないのであれば
発展途中ではありますが液晶ファインダーでの拡大ピント合わせは大きな恩恵となるはずです。

しかしながら現状ではハード・ソフト両面でまだまだ未完成で改良が必要な点もある事は事実。
今後使い勝手が徐々に洗練されて行けばm4/3やこれから出て来るであろう各種ミラーレス機は
ポートレート撮影機材としても大きく化ける可能性のある規格なのではないかと思います。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-19 21:00 | Comments(2)

2010/1/12/雑記

b0106800_2141196.jpg
RICOH XR500 AUTO + SIGMA ZOOM-MASTER 35-70/2.8-4
2010/1/甥っ子による撮影


昨年OHに出したカメラとレンズが年明け早々に帰って来ました。
以前からMFフィルムカメラを使ってみたくて仕方が無さそうな甥っ子の様子を見ていて
クリスマスに合わせてプレゼントしてあげようと思っていましたが残念ながら間に合わず。
特に口実にするイベントも無いまま突然の引き渡しとなりました(笑)

しばしの歓喜の後に早速撮影に行きたいと言うので近所の河川敷まで撮影散歩。
途中のコンビニで何とか見つけたISO400のカラーネガを装填。
カメラの持ち方、構え方、ピントの合わせ方などの説明を聞きながらも待ちきれない様子。
今回が初撮影なので難しい事は抜きにして絞りはF11固定でとにかく撮らせてみました。


『何を撮っているの?』の質問に対しての甥っ子の答え。
『僕がドコに行きましたよっていう事を教えてあげられる様な写真』

もちろん当人はそれほど深い意味を込めて答えた訳では無いのですが・・・
難しく考えがちな写真の本質とは至極単純なモノなのだと改めて思い出します。

出来上がって来た写真に写っているのは見慣れた風景なのですが
甥っ子の目線で追体験する様な新鮮な感覚を覚えます。
もっと失敗が多いかなと思っていたのですが案外まともに撮れていて少し驚きました。

b0106800_22242695.jpg

b0106800_22245148.jpg


何の変哲も無い写真も多いのですが中には「お!」という様な写真も・・・
個人的には今後が楽しみなので、あまり色々と助言をせず様子を見たいと思います。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-12 22:30 | Comments(2)

¥29,800の王様

b0106800_5513954.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
シルエットモード・JPEG画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ

自分の値札を前にして。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-07 12:00 | Comments(2)

HurryHome

b0106800_624596.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
Jpeg画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ

何は無くとも帰る場所のある幸福。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-06 12:00 | Comments(0)

Sleeping-Breathing

b0106800_636238.jpg
b0106800_6364372.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
シルエットモード・Jpeg画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ

花も眠りにつくような深い夜。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-05 12:00 | Comments(2)

Sidewalk

b0106800_642973.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
JPEG画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ

今年は本日仕事始めの方も多いかもしれません。
そのせいか街も例年に比べて何となく正月が早く終わった様な雰囲気です。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-04 12:30 | Comments(0)

Crazy-go-round!

b0106800_6161383.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. + 0.6×WIDE ANGLE
Jpeg画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ


メリーゴーランドを見ると、ほとんど反射的に思い出すのが
村上春樹の『回転木馬のデッドヒート』と言う本のタイトル。

鼻息荒い感じの木馬たちの表情とセットになって頭の中を廻ります。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-03 01:00 | Comments(2)

ShowTime!

b0106800_6301989.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. + 0.6×WIDE ANGLE
シルエットモード・Jpeg画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-03 00:30 | Comments(0)

江の電/HDR

b0106800_11492534.jpg
Panasonic DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
JPEG画像をAperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ

せっかく鎌倉まで来たのだから、と撮った一枚。
観光地や神社仏閣へ出かけると途端に撮影をしなくなります。
少しは記念撮影をするという行動パターンも身に付けないと・・・


GF1で夜間撮影徘徊の結果は「何とかなるものだ」と言った感じ。
許容範囲は人によって差があると思いますが20/1.7でならば十分使用可能。
個人的にはISO800くらいまでならば積極的に使って行きます。

もちろん手振れ補正機能はあるに越した事はないのですが無ければ無いでその様に使うだけ。
細かい事は気にせず今回の画像の様にして遊んでしまうのもひとつの方法だと思います。
[PR]
by hammer0011 | 2010-01-02 16:00 | Comments(2)