Hammer's-Photo/日々雑観

タグ:機材 ( 145 ) タグの人気記事

High Speed Lens Syndrome

b0106800_8254384.jpg
Canon EOS 5D + SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
購入直後のテスト撮影より1枚。



50/1.4のピントをMFで追い込む為にEOS 5Dのスクリーンを交換しました。
また20Dでも使用していたオリンパス製のマグニファイヤーを装着。
これで格段にピントの山が掴み易くなった我が5D。
こうなるとやはり気持ち良く使える明るい広角単焦点レンズが欲しくなるというものです。
(実は逆に暗いレンズだとファインダーが見難くなるという事も購入検討理由のひとつ)

現在借りているNFD24/F1.4Lの使用感が想像以上に気に入ってしまった事もあり
EF24/1.4Lの購入も考えたりしましたが、現実には予算的にかなり難しい状態・・・
そんな時にやはり頼りになるのはSIGMAさん!
と言う事で24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACROを選択しました。
『プアマンズ 24/1.4L』などと言う方もいる様ですが、その実力は侮れません。

屋外等で使用の標準ズームとして 『EF24-105/F4L』
明るい単焦点のラインナップに 『24/1.8』『50/1.4』『EF200/2.8L』
当面はこれらのレンズを中心にした態勢で5Dを楽しんで行きたいと思います。
[PR]
by hammer0011 | 2009-05-02 08:30 | Comments(0)

Canon EOS 5D 購入

b0106800_14271383.jpg


その時々の気分で決定し個人的にはそれぞれが最善の選択だったので後悔はありませんが、
結局かなりの遠回りと散財の末、4月上旬の週末にEOS 5D (中古)を購入致しました。

それに伴う使用機材の変更
[PR]
by hammer0011 | 2009-04-22 00:30 | Comments(2)

『超兵器F-1号』

b0106800_17294124.jpg
Canon New F-1

新兵器・・・?
[PR]
by hammer0011 | 2009-04-08 17:00 | Comments(4)

『りるにこ』

b0106800_6574972.jpg
小さい事は良い事だ!

じゃあなんでメイン機材がキヤノンEFマウントなのという突っ込みは無しの方向で。
それでも初キヤノンはEOS Kiss(初代・銀塩)という小型軽量機種。
EOS 20Dで少し大柄なカメラに慣れたせいもあって最近はEOS-3とかも使いますが・・・

でもやはり根本的には小型軽量機好きなのであります。

『Nikon EM』
[PR]
by hammer0011 | 2009-03-28 00:00 | Comments(0)

『SERIES E』

b0106800_17151945.jpg
Nikon FE2 + Nikon LENS SERIES E 100/2.8
REALA ACE 100/Nikon COOLSCAN V ED にてスキャン後に調整


1979年(国内では1980年)にEMと同時発売された『ニコンレンズシリーズE』の1本。

プラスチックを多用しカニ爪が省略された小型軽量レンズだった為に
ニッコールの名を冠する事が出来なかったとも言われております。
そんな理由もあってか国内では不人気、不遇のシリーズであったらしく
数年後のマイナーチェンジの際には外観の小変更も行なわれました。
自分が今回購入し所有しているのは外観が変わる前のモデルです。

高級感こそ微塵もありませんが小型で軽量なこのレンズの実力、なかなか侮れません。
難を言えばきり無しですが軽量スナップシステムの中望遠域担当にはピッタリです。
中古価格もお手頃で¥5,000〜10,000位の間で売られております(2009/3現在)。
[PR]
by hammer0011 | 2009-03-08 20:00 | Comments(2)

『F1.2』

b0106800_0292666.jpg
Nikon FE2 + Ai Nikkor 50/1.2S
REALA ACE 100/Nikon COOLSCAN V ED にてスキャン後に調整

ニコン/希望小売価格改定
聞けばこれに伴って各販売店でも実売価格が上がるとの事。
また価格改定直前の駆込み需要による流通製品の不足の可能性も否定出来ません。
MFレンズではありますがF1.2で新品実売価格最安値が¥42,000。
中古の価格が今後どうなるかは分かりませんが新品に関しては今が買い時と判断しました。
[PR]
by hammer0011 | 2009-03-08 09:30 | Comments(0)

FE2/散財への序章

まずはピントの合わせ易さに定評のあるFM3A用B3スクリーンに純正のK2から交換。
接眼補助レンズもFM3A用が同規格なので入手、視度を調整。
どちらも新品で購入可能(2009/3現在)、無加工でFE2に使用する事が出来ます。


これで散財への準備、完了です。
[PR]
by hammer0011 | 2009-03-08 09:00 | Comments(2)

最近の撮影機材・去る機材

もちろん散財ばかりではありません。
自分は使用頻度の低いレンズたちをただ持っているだけでは勿体無いと考えるので
そういった機材は下取り等にてレンズ購入用資金をカバーする様にしております。
今回は・・・
ディスタゴン25/2.8を前オーナーにOHでかかった代金にて買い戻してもらったのを始め、
プラナー50/1.4、EF 50/1.8 ll、スーパータクマー150/4、等を下取りに出しました。

どのレンズもそれぞれ思い入れがありますがカメラもレンズも使ってこそです。
今までありがとうの感謝と共に、素敵なオーナーさんに使ってもらえます様にと願っています。
[PR]
by hammer0011 | 2009-03-04 12:00 | Comments(2)

FE2購入の経緯

b0106800_21194688.jpg
訳あってウルトロン40/2(Ai-S)を物色していたところ、その数日後にSLIIの中古の出物を発見。
ニコンボディ不在のまま見切り発車で即購入致しました。

しかしながら、レンズを買ったら撮影したくなるのが人の情というもの(笑)
間もなく使用頻度の低い機材の中からCarl Zeiss Distagon T* 2.8/25を手放し、
それを元手に程々の価格でFE2を購入したという次第でございます・・・
[PR]
by hammer0011 | 2009-03-02 03:00 | Comments(10)

最近の撮影機材・その4


キヤノン EFマウントシステムは一応メインの機材です。
レンズも円周魚眼から望遠までほぼ一通り揃っているので
機材の入れ替えに関しては、長期不動状態が続いております。

所有機体は、デジタル『EOS 20D』、銀塩『EOS-3』『EOS 5』の計3台。
デジタルと銀塩、両方に対応出来ると言う意味では便利なはずなのですが・・・
最近はコンパクトな機材に執心中なので活躍の場面が減りつつあります(苦笑)
フルサイズのデジタル一眼レフ導入に踏み切れないのはきっとこの辺が原因なのでしょう。

『EOS 20D』は現在の所、自分の使い方や所有するレンズのスペックとのバランスが良く
新機種・上位機種への買換えのタイミングを逸してしまっております。

『EOS-3』はEOS-1Nと迷ったのですが中古価格の暴落を目の当たりにして思わず購入。
結果としてこのカメラが銀塩での撮影比率を上げる事になりました。

『EOS 5』はEOS-3購入後に手放す予定でしたが下取り価格が数千円と微々たるものだったのと、
シャッター音等の静粛性に優れ寝ている子供たちを撮影する時にとても重宝する為、
稼働率は下がっていましたが一応所有し続ける事にしました。


個人的には『SIGMA 50/1.4』に『EOS-3』を組み合わせるのがお気に入りなのですが、
残念ながら現在は『EOS 20D』とともにシグマにて調整・点検中です。
[PR]
by hammer0011 | 2009-03-01 00:10 | Comments(0)