Hammer's-Photo/日々雑観

タグ:花 ( 169 ) タグの人気記事

2017/4/21

b0106800_19361894.jpg
b0106800_19362216.jpg

Panasonic LUMIX DMC-G8
LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH




[PR]
by hammer0011 | 2017-04-21 20:00 | Comments(0)

LUMIX G8でスナップ『花』

b0106800_19284054.jpg

b0106800_19292692.jpg


Panasonic LUMIX DMC-G8
LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH



[PR]
by hammer0011 | 2017-04-16 20:00 | Comments(0)

2017/4月/『桜』

b0106800_18565162.jpg
b0106800_18565636.jpg

b0106800_19101406.jpg

b0106800_19071054.jpg

b0106800_19132596.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GX7MK2 & DMC-G8

LUMIX G20/1.7
LUMIX G14/2.5 + DMW-GWC1
OLYMPUS ZD14-54/2.8-3.5Ⅱ + MMF3











[PR]
by hammer0011 | 2017-04-15 20:00 | Comments(0)

GX7MK2 / L.モノクローム

b0106800_15172633.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GX7MK2+Jupiter-9(85mm/F2)

ジュピター9はデジタル用レンズではないので最新の製品と比較して良く言えば「味がある」悪く言えば「粗のある」写りのする、いわゆるオールドレンズです。しかしこうして使用してみるとGX7MK2のL.モノクロームとの相性はなかなか良さそうです。

b0106800_1530228.jpg
b0106800_153051100.jpg


L.モノクロームは光と影を繋ぐ部分の階調が豊かなので個人的にはカメラ任せで十分満足出来る仕上がりを得られます。もちろんこだわりたい時にはRAWデータを使って通常通りのモノクロ化作業をすれば良いだけですから今までよりも集中してモノクロを重点とした撮影が可能になりました。
[PR]
by hammer0011 | 2016-06-21 21:00 | Comments(0)

2015/暑中お見舞い申上げます

b0106800_19294754.jpg


8月になり暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
当方相変わらず夏の写欲減退期に突入中です。
それでもポートレートは数回撮影しているので昨年よりはカメラを手にしております。

毎年毎年惰性で夏を過ごして来ましたが最近改めて思うのは『今年の夏は今年だけ』という事。
たった一度の今年の夏を、皆様なりの過ごし方で存分に堪能満喫して下さい。

それでは良い夏を。


2015/8/8/Hammer
[PR]
by hammer0011 | 2015-08-08 20:30 | Comments(0)

夏の始まりとポートレート

b0106800_233943100.jpg
夏らしい風景の中で撮影をして来ました。苦労も多かったのですが楽しかったです。
[PR]
by hammer0011 | 2015-07-19 23:30 | Comments(0)

2015/06/07 GF1+42.5/1.7でスナップ

b0106800_18125623.jpg
「開放時玉ボケが真円にならない案件」
GF1+G42.5mm/F1.7 ASPH. POWER O.I.S.

花壇の先の喫茶店内の照明光に絞りの角が残っています。
結論から言うとこれがこのレンズの仕様なので根本的な解決法はありません。



b0106800_18214028.jpg
「玉ボケがなくても花は花」
GF1+G42.5mm/F1.7 ASPH. POWER O.I.S.


この玉ボケ、G42.5/1.7では最短撮影距離からいわゆるマクロ的な撮影距離で大きく現れ、そして被写体から離れるにつれ徐々に小さくなり、ある所で角が目立たなくなります。
例えば一枚目の様な状況だとその角は目立ちますが、人物撮影の背景の木漏れ日などの場合は玉ボケ自体が小さくなるので角に関してほぼ気になる事はありません。

つまりこの問題はこのレンズの長所でもある近接撮影時に強く現れる現象と言え、場合によってはその長所を相殺しかねない短所と見る事も可能です。これは個人的にも購入の際に一番悩ましかった点でもあります。

しかし寄れるという事はそれだけ撮影可能な被写体の選択肢が増えるのです。
一本でポートレートから簡易マクロまで使えるという何とも頼もしいレンズである事も事実。
結局最終的にはその汎用性に魅力を感じ購入を決定したのでした。

簡易マクロ的な撮影の場合は玉ボケの状態を見ながら不自然さの少ない位置を見つけたり、本末転倒ではありますが玉ボケ自体を避ける様にして撮るなど「妥協と工夫」が必要かもしれません。
ポートレートなど人物撮影時に関して言えば意識的に大きな玉ボケを入れる画面構成にするなどの場合には注意が必要ですが、このレンズだと被写体にかなり近寄る必要があり何らかの演出意図がない限りは現実的な撮影距離とは言えなさそうです。



何に重きを置くかは人それぞれだと思いますがG42.5/1.7はとても良いレンズだと思います。
自分はこのレンズを手にしてしばらくぶりに女性ポートレートを撮ってみたくなりました。
[PR]
by hammer0011 | 2015-06-07 08:30 | Comments(0)

LUMIX G42.5mm/F1.7 ASPH. POWER O.I.S.

b0106800_16463561.jpg
LUMIX GF1+G42.5mm/F1.7 ASPH. POWER O.I.S.


先日の私用の内要なのですが実は「Panasonic LUMIX G 42.5mm f/1.7 ASPH. POWER O.I.S.」を購入致しました。
GF1をG14/2.5で使っているうちに「これはこれで全然現役だな」と感じたのが運の尽き。GF1を中心とした交換レンズ選択についてアレコレ考えているうちに今まで保留にしていたm4/3中望遠レンズ購入が現実となったです。

購入に際しては「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」と比較してかなり悩みました。

More
[PR]
by hammer0011 | 2015-06-06 08:30 | Comments(0)

2015/5/27 GF1でスナップ

b0106800_1865858.jpg
b0106800_187292.jpg

LUMIX GF1+G14mm/F2.5 ASPH (シルエットモードで撮影)
[PR]
by hammer0011 | 2015-05-27 08:30 | Comments(0)

2015/5/18 GF1でスナップ

b0106800_2071664.jpg
b0106800_207418.jpg

LUMIX GF1+G14mm/F2.5 ASPH (シルエットモードで撮影)
[PR]
by hammer0011 | 2015-05-18 20:30 | Comments(0)