Hammer's-Photo/日々雑観

タグ:鳥 ( 79 ) タグの人気記事

E-510+MFレンズでスナップ/2008/11/13

b0106800_12573450.jpg
b0106800_11404014.jpg
OLYMPUS E-510 + TAMRON SP 500mm・F8
Aperture2.0/Photoshopにて調整・リサイズ
朝の鳥・夜の月。デジタルの恩恵、気軽に花鳥風月。
[PR]
by hammer0011 | 2008-11-13 23:30 | Comments(0)

Snowy Owl / Coldly eyes

b0106800_1205096.jpg
シロフクロウ/2007年撮影
[PR]
by hammer0011 | 2008-06-22 00:00 | Comments(0)

No laughter in Kookaburra's eyes

b0106800_145028.jpg
ワライカワセミ/2007年撮影
[PR]
by hammer0011 | 2008-06-21 23:30 | Comments(0)

non restriction/004

b0106800_823829.jpg
白鳥と三日月のイメージ。
[PR]
by hammer0011 | 2008-06-15 07:05 | Comments(0)

300×2/微睡

b0106800_8491987.jpg
OLYMPUS E-510+TAMRON SP 300mm F/2.8(×2テレコン使用)
RAW現像後PhotoshopElements にて調整・トリミング

黄砂の残る夕空の下、微睡む水鳥。
[PR]
by hammer0011 | 2008-03-05 11:00 | Comments(0)

300×2/夕刻の翡翠・HDR

b0106800_921589.jpg
OLYMPUS E-510+TAMRON SP 300mm F/2.8(×2テレコン使用)
HDR処理/PhotoshopElements にて調整・リサイズ

先日の夕刻の翡翠をHDR処理してみました。
効果としてはかなり控えめな感じではありますが、
比較的違和感無く仕上がったのではないかと思います。
[PR]
by hammer0011 | 2008-03-02 15:00 | Comments(2)

300×2/夕刻の翡翠

b0106800_1473419.jpg
OLYMPUS E-510+TAMRON SP 300mm F/2.8(×2テレコン使用)
RAW現像後PhotoshopElements にて調整・トリミング

夕刻のカワセミ、見返り美人。
[PR]
by hammer0011 | 2008-02-29 12:00 | Comments(0)

300×2/Japanese Pygmy Woodpecker

b0106800_13473616.jpg
OLYMPUS E-510+TAMRON SP 300mm F/2.8(×2テレコン使用)
『コゲラ』/RAW現像後PhotoshopElements にて調整・リサイズ

シジュウカラを見つけた時には良く注意して見ると近くにコゲラがいる事があります。
「ギィ、ギィ」「ヂィ、ヂィ」という様な鳴き声が聞こえていたら近くの樹を探してみて下さい。
公園などの身近な場所で意外な程あっさりと見つける事が出来て驚きます。
[PR]
by hammer0011 | 2008-02-28 13:30 | Comments(2)

300×2/四十雀

b0106800_734197.jpg
b0106800_7342642.jpg
OLYMPUS E-510+TAMRON SP 300mm F/2.8(×2テレコン使用)
『四十雀』/RAW現像後PhotoshopElements にて調整・リサイズ

公園や民家に集まる鳥たちなら10m以内の距離で撮影出来る機会も少なくありません。
特に食事中のシジュウカラはスズメ以上に無警戒だったりします。
静かに、驚かさない様にしていれば比較的近距離での撮影を許してくれます。
[PR]
by hammer0011 | 2008-02-27 19:00 | Comments(0)

300×2/梅に鵙

b0106800_1338728.jpg
OLYMPUS E-510+TAMRON SP 300mm F/2.8(×2テレコン使用)
『梅林のモズ』/RAW現像後PhotoshopElements にて調整・トリミング

「タムロン・SP300/2.8(60B)」+「コンタックス・ムターⅡ」
「オリンパスE-510」にて使用の換算1200mmの手持ち撮影。
ピントがマニュアルなのと、強めのパーブルフリンジ以外には
不満を感じる事の少ない組み合わせです。

パープルフリンジに関して言えば有料・無料含めて様々な画像ソフトがあり
万能とは言えないもののソフトでの収差の軽減は可能な様です。
(現在当方の画像はそれらのソフトを使用しておりません)

とは言え・・・
中古価格を考慮すれば抜群の高コストパフォーマンスの組み合わせ。
そんな事は気にせずに積極的に使うのが正解なのかもしれません。
[PR]
by hammer0011 | 2008-02-26 13:30 | Comments(2)